よくある質問

未来の学び プログラミング教育推進月間(通称:みらプロ)は、2020年度からの小学校プログラミング教育の実施に向けた準備を推進するため、全国の小学校にプログラミングの授業に取り組んでみるよう呼びかけ、実施に向けた機運を醸成することを目的としています。 未来の学びコンソーシアムでは、2019年9月のみらプロの実施にあわせ、「プログラミングが社会でどう活用されているのか」に焦点を当てた約35時間分の総合的な学習の指導案を用意しました。

企業毎に企業訪問、講師派遣、教材提供の3パターンにより、協力企業が総合的な学習の時間の一部をサポートします。

みらプロ全般について

Q. みらプロに応募するとどのようななサポートが受けられますか?

企業毎に企業訪問、講師派遣、教材提供の3パターンにより、協力企業が総合的な学習の時間の一部をサポートします。

Q. 企業訪問とはなんですか?

学校が企業の施設を訪問するパターンです。企業の最先端の取組を聞いたり、現場で働く人々に直接質問したりすることで、課題設定や情報収集をサポートします。 受け入れ可能な学校数には上限があります。

Q. 講師派遣とはなんですか?

全国の学校に派遣される講師から企業の最先端の取組を聞いたり、講師に直接質問する機会を設けることで、課題設定や情報収集をサポートします。 受け入れ可能な学校数に上限があります。

Q. 教材提供とはなんですか?

課題設定や情報収集の一部として、各企業が制作した教材(動画、スライド等)を活用することで、最先端の取組を深く理解したり、最先端のものづくりに携わる人々の思いに触れることができます。 一部企業(株式会社NTTドコモ及び、リコージャパン株式会社)は機器の無償貸与を行いますが、貸出可能な学校数に上限があります。

Q.9月の総合的な学習の時間だけで取り組めばよいのでしょうか?

みらプロにむけて提供される総合的な学習の時間の指導案は、約35時間で実施することを想定しています。 指導案を基に、必要に応じて児童、学校や地域の特色を踏まえ、9月以降も実施していただけることを応募の条件としています。

Q. 指導案をアレンジして実施してもいいでしょうか?

指導案を基に、必要に応じて児童、学校や地域の特色を踏まえ、9月以降も実施していただけることを応募の条件としています。

Q. プログラミング教育推進月間(みらプロ)は2020年度以降も継続されますか?

現時点では未定です。

Q.指導案はだれがどのように作成していますか?

文部科学省委託事業(次世代の教育情報化推進事業(小学校プログラミング教育推進のための指導事例の創出等に関する調査研究))により以下の先生方に、ご協力いただき作成しました。
荒木 昭人(相模原市立田名北小学校)、磯田 哲郎(福岡教育大学附属久留米小学校)、小川 雅裕(新潟市立小針小学校)、川邊 亮子(相模原市立中野小学校)、紺野 達也(横浜市立大岡小学校)、後藤 竜太(大分県教育庁義務教育課)、齋藤 博伸(川越市教育委員会)、泰山 裕(鳴門教育大学 基礎・臨床系教育部 准教授)、三田 大樹(西東京市立けやき小学校副校長)、米谷 誠介(京都市立紫野小学校)、村井 悠介 (札幌市立北九条小学校)

プログラミング体験について

Q. プログラミング教材は、どのようなものを利用しますか?また、どのようなICT環境が必要ですか?

基本的には学校においてプログラミング体験を行う必要があるため、必要なプログラミング教材を準備いただいたり、プログラミングができる環境を整備していただく必要があります。 以下にて、必要なプログラミング教材やICT環境をご確認ください。

協力企業プログラミング体験での利用教材例教材例の利用に必要なICT環境
Apple Japan, Inc.Swift PlaygroundsiOS 11.0以降
株式会社NTTドコモembot, Scratch 3.0embot iOSの場合: iOS10.0以降 Bluetooth4.0を搭載
Androidの場合: Android 4.4以降 Bluetooth4.0を搭載
Windowsの場合: Windows 10 Bluetooth4.0を搭載
Scratch3.0の動作に必要なICT環境
グーグル合同会社 (AI)Scratch 3.0Scratch3.0の動作に必要なICT環境
グーグル合同会社 (YouTube)Scratch 2.0 オフラインエディタAdobe AIR 20が動作する、WindowsおよびMac OS
佐川急便株式会社Scratch 3.0Scratch3.0の動作に必要なICT環境
積水ハウス株式会社MESH, ,mBot, micro:bit MESHの動作に必要なICT環境
mBotの動作に必要なICT環境
micro:bitの動作に必要なICT環境
Twitter Japan株式会社ブロック言語でTwitter Botを開発できるツールInternet Explorer以外のHTML5対応モダンブラウザ (Chrome, Firefox, Edge, Safari等)
株式会社ディー・エヌ・エープログラミングゼミ iOSの場合: iOS 8.0以降
Androidの場合: Android 4.0.3以降
Windows(ストアアプリ形式)の場合: Windows 10以降
Windows(exe形式)の場合:Windows 7以降(ただし一部機能制限あり)
トヨタ自動車株式会社mBot, Artec RobomBotの動作に必要なICT環境
Artec Roboの動作に必要なICT環境
日産自動車株式会社mBot, Artec RobomBotの動作に必要なICT環境
Artec Roboの動作に必要なICT環境
横浜及び厚木の研究所訪問については、プログラミング体験が含まれるため学校側では準備不要。
日本郵便株式会社Scratch 3.0Scratch3.0の動作に必要なICT環境
ひろしま自動車産学官連携推進会議自動車型のプログラミングロボット企業訪問にプログラミング体験が含まれるため、学校側では準備不要
フューチャー株式会社及びライブリッツ株式会社Scratch 3.0Scratch3.0の動作に必要なICT環境
株式会社Preferred Networks株式会社Preferred Networks提供の、シンプルなプログラミング教材Internet Explorer以外のHTML5対応モダンブラウザ (Chrome, Firefox, Edge, Safari等)
本田技研工業株式会社mBot, Artec RobomBotの動作に必要なICT環境
Artec Roboの動作に必要なICT環境
ヤマトホールディングス株式会社mBot, Tello EDU, Scratch 3.0mBotの動作に必要なICT環境
Tello EDUの動作に必要なICT環境
Scratch3.0の動作に必要なICT環境
LINE株式会社ブロック言語でLINE Botを開発できるツールInternet Explorer以外のHTML5対応モダンブラウザ (Chrome, Firefox, Edge, Safari等)
リコージャパン株式会社ウェブサイト開発環境プログラミング用のテキストエディタ (例: Visual Studio Code)
Internet Explorer以外のHTML5対応モダンブラウザ (Chrome, Firefox, Edge, Safari等)

Scratch3.0の動作に必要なICT環境
Windowsの場合: Firefox, Chrome, Edgeブラウザー (Internet Explorerは非対応)
Mac OSの場合: Firefox, Chrome, Safariブラウザー

MakeCode for micro:bitの動作に必要なICT環境
Windowsの場合: Firefox, Chrome, Edgeブラウザー (Internet Explorerは非対応)
Mac OSの場合: Firefox, Chrome, Safariブラウザー

mBotの動作に必要なICT環境
iOSの場合: iOS7以降 Bluetooth 4.0を搭載
Androidの場合: Android 2.3以降 Bluetooth 2.0以降
Windowsの場合: 7以降推奨
Mac OSの場合: 最新のOSX推奨

Artec Roboの動作に必要なICT環境
Windowsの場合:Windows 10/8.1/7/Vista 対応
Mac OSの場合:Mac OS X 10.6 以上対応

Tello EDUの動作に必要なICT環境
iOSの場合:iOS 9.0以降
Androidの場合:Android 4.4以降 (Androidタブレットではご利用になれません。)

MESHの動作に必要なICT環境
iOSの場合:iOS 9.0以降 Bluetooth 4.0を搭載
Androidの場合:Android 5.0以降 Bluetooth 4.0を搭載
Windowsの場合:64bit版で、Windows 10 Creators Update(1703)以降 Bluetooth 4.0を搭載

Q. プログラミング体験は必須でしょうか?

各指導案はプログラミング体験の実施を前提として作成しています。

Q. プログラミング体験は誰が実施するのでしょうか?企業の方にサポート頂けるのでしょうか?

基本的に各学校において実施していただきます。

Q. プログラミング体験を実施する自信がありません。どのようなサポートがありますか?

今後、プログラミング体験の参考になる操作ガイド等の提供を、検討して参ります。

企業訪問について (3/15 15:00 申込締切)

Q. 申込みをすれば、必ず訪問を受け入れてもらえますか?

各企業ごとに受け入れ可能な学校数に上限があります。希望が多数にのぼる場合、希望日やクラス数・人数等を踏まえ、抽選・調整させていただきます。

Q.いつまでに申し込めば良いですか?また、訪問受入の可否はいつ頃通達されますか?

企業訪問と講師派遣については、3/15までにこちらのフォームよりお申し込みいただく必要があります。3月末日までにお申込みいただいたメールアドレスにお知らせします。なお、受け入れ可否や日程の連絡は各企業から行う場合がございます。

Q.施設訪問における交通費は補助されますか?

各学校でご負担ください。

Q.保険への加入は補助がありますか?

各学校でご負担ください。

Q.施設訪問にあたって、なにか企業に費用を支払う必要はありますか?

各企業には、社会貢献活動の一環として、協力いただいているため、各企業へ費用を支払う必要はありません。

講師派遣について (3/15 15:00 申込締切)

Q. 申込みをすれば、必ず講師を派遣してもらえますか?

各企業ごとに派遣可能な学校数に上限があります。希望が多数にのぼる場合、希望日やクラス数・人数等を踏まえ、抽選・調整させていただきます。

Q.いつまでに申し込めば良いですか?また、講師の派遣の可否はいつ頃通達されますか?

企業訪問と講師派遣については、3/15までにこちらのフォームよりお申し込みいただく必要があります。3月末日までにお申込みいただいたメールアドレスにお知らせします。なお、受け入れ可否や日程の連絡は各企業から行う場合がございます。

Q.講師を招く際に、なにか準備をする必要がありますか?

企業ごとに異なりますので、各企業と直接調整してください。

教材提供について (4/15 15:00 申込締切)

Q. どのような教材が提供されますか?

各指導案毎に異なりますが、協力企業より動画やスライドといった形で、最先端の取組やそこで働く人々の想いを伝える教材を提供頂けます。

Q. 一部企業からの機器の無償貸与の可否はいつ連絡がありますか?

5月15日までにお申し込みいただいたメールアドレスにお知らせします。